忍者ブログ
[83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は怖がりの見たがり。
ホラー映画やゲームを見るのは好きです。

※邦画の実写は怖すぎるのでダメ。見れません。
※ゲームもビビリなので自分ではできません。

私は本当に「キャー」と叫ぶらしく、その声で周りを怖がらせるとよく言われました。
(いわゆる相乗効果)



そんな私は最近 アニメ版「ひぐらしのく頃に」を見ました。

系統でいったら「かまいたちの夜」でしょうか。

絵柄がかわいらしいもんで、正直舐めていましたが…。



めっちゃ怖かった!! 



そして話のクオリティが高く面白かったです。

絵といい前半のほのぼの感といい、後半の怖さに和をかけてくるんですよ。

これでインディーズゲームが原作だっていうんだから驚きです。

話の展開がちょっと独特なので見た人じゃないとわからないのですが

サスペンスありオカルトありSFあり。

謎が巧妙でどんどん引き込まれました。



今は「ひぐらしのく頃に解」を放映中だとか。いわゆる解答編ですね。

はやく全部見て隠された謎を知りたいです。

え?自分でゲームを買ってプレイしたら良いじゃないか??

いえいえ。怖いものは手元に置きたくないんです。。。だから無理。


怖いの平気!という方、ぜひ観てみてください。

暑い夜の娯楽にはちょうど良いかと思います。

残酷で血の描写も多めなので…苦手な方はご注意くださいね。



具体的な感想--------------------------------------------
私的に綿流し編の解答編にもあたる、目明し編が一番怖かった。
「あ~こういうことだったのか!」と感心しつつ背筋がゾーーーッとなりました。

そして何気に口ずさんでいたテーマソング、ふと歌詞を検索してみたら…
「なにこの歌詞、怖っ!!」となりました。
いやびっくりした。^ω^; 歌詞もかなりホラーチックです。





ランキングに参加してます。押して頂けると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール

著者:サジュ
職業:絵描き
HP
http://www.sajuart.com/
Myspace
http://www.myspace.com/saju
リンク

お気に入りストア

アマゾン和書
【海外配送も可能】
パシュミナ天国 ホンコンマダム【海外配送も可能】
NuSkin コスメ
【世界各国で同じ商品の取り扱い】


アウトレットシューズ
ヒップス シューストア
【日本国内のみの配送】
日本時間


アメリカ/カナダ東部標準時間
フロリダも同時刻

お日様世界時計

ブログ内検索
Copyright © アメリカ奮闘記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]